Career Stepキャリアの歩み

阪急オアシスでは着実に一歩ずつ
プロフェッショナルとして歩み始めることができます。

入社〜2年目

入社後2年間は店舗マネジメントやマーケティング等充実した集合研修を通じて
プロフェッショナルとしての第一歩をスタート。

  • 店舗マネジメント研修

    1年目から工夫を凝らした売場づくりを行うために、集合研修で基礎や好事例を学びます。

  • 生鮮技術研修

    阪急オアシスが持つ研修センターで専属トレーナーから技術研修を受ける事でステップアップ。

  • 外部研修

    食品メーカー様と合同で、工場見学や商品勉強会を実施する研修で商品が出来るまでの仕組みを学びます。

3年目

売場担当者から、売場を取り仕切る”部門長”へキャリアップ!売場づくりやメンバーの育成などにも挑戦します。

部門長

部門長:魅力的な売場づくり・メンバーの育成を行う部門運営のキーマン

4年目〜

売場で得た経験を活かして、”やってみたい”を実現していく。適正や熱意に応じて活躍の場が一気に広がります。

  • マネジメント

    売場だけではなく、店舗全体のマネジメントや人材育成を担う店舗のリーダーになるキャリア。

  • 商品仕入、商品開発

    メーカー様と協業で新商品開発や、国内外の魅力的な商品の買い付けなど、商品に関する全てのコトを行います。

  • 店舗開発、事業開発

    新規出店の戦略策定や、国内外での新規事業立ち上げなどに挑戦します。

  • マーケティング&プロモーション

    顧客行動データの分析や予測。会員情報誌の発行など、売場を裏方から支援します。

歩み続ける先輩たち

阪急オアシスの様々な仕事のフィールドで歩み続け、1つのゴール地点にいる先輩たち。
”やってみたい”を追い求めることで実現する環境があります。

店舗・事業開発

海外事業の第一人者

2008年に入社後、「高質食品専門館」の1号店である千里中央店の畜産部門へ配属。部門長でのキャリアを重ねた後、4年目に事業開発部へ。異動当初から海外事業に関する窓口を担当し、新たなビジネスフィールドの開拓に貢献。

店長

店舗一筋で歩み続けたキャリア

約20年にわたり、店舗一筋でキャリアを重ねる現場主義者。店長としては、昭和町店、豊中少路店、本山南店、箕面店と様々な店舗を歴任。そして店長としてのキャリアでは初めてとなる新店・伊丹昆陽東店のオープンに向けて、精力的に活動中。

”やってみたい”を叶えるキャリアがこの先にある